top of page

Aechmea nudicaulis var. cuspidata 'Rafa'

 

エクメア ヌディカウリスの数ある栽培品種のうちの一つ、ラファです。

原産地はリオデジャネイロ州のサン・フィデリス近郊とのことです。

ラファの名は、発見者のラファエル・オリベイラ氏にちなんでいます。

強光下で葉が全体的に茶色に染まり、不規則で密なワックスバンドと相まって、ヌディカウリスの中でもトップクラスに禍々しいオーラを纏った品種だと思います。

エクメア ヌディカウリス ’ラファ’|Aechmea nudicaulis var. cuspidata 'Rafa'

¥5,800価格
Sold Out | 在庫なし
    bottom of page