Lepanthes tentaculata

葉のサイズ:約2cm

 

Google画像検索結果

エクアドルの標高750m付近の雲霧林帯に分布しているレパンテスの一種です。

カロディクティオンやサルタトリクスに近縁な種類で、その中でも本種は特に円形に近い葉を展開します。

分布している標高も比較的低いため、レパンテスの中でも暑さには体制があるように感じます。

栽培しやすい種類ですので、初めてレパンテスにチャレンジする方にもおすすめできる種です。

レパンテス テンタキュラータ|Lepanthes tentaculata

¥11,800価格
Sold Out | 在庫なし